芸能

【速報】「ヒガンバナ」1話視聴率!堀北に続きDAIGOも結婚で視聴率がwww

2016年1月11日

2016年最初の新ドラマたちですが、過去に単発のスペシャルドラマから格上げしてレギュラー放送される作品が2つあります。その一つに堀北真希主演の「ヒガンバナ」があります。

本日は1月13日放送の新ドラマ「ヒガンバナ」1話の視聴率を速報で発表していきたいと思います。堀北真希の結婚報道からまだ熱の冷めないこのタイミングで連ドラ主演となり話題性は抜群のこのドラマ。いっ対1話はどんな視聴率を記録したのか順番に見ていきましょう!

ドラマ「ヒガンバナ」に関する記事はコチラ

・【まとめ】ドラマ「ヒガンバナ」キャスト・原作・ネタバレ・主題歌・視聴率!

スポンサーリンク

「ヒガンバナ」1話視聴率速報!!!

結婚でファン離れ

新ドラマ「ヒガンバナ」は堀北真希の結婚の話題性にのっかり制作されたと思われるわけですが、ちょっと疑問な点が、結婚によってファン離れが確実なのに視聴率はとれるのかということ。分析していきますが、ファン離れとなったファンというのは無論男性ファンであり、今回の視聴者ターゲットから男性を外し、結婚の話題で認知度があがった主婦層・ドラマ好きあたりにターゲットをしぼった作品になっていくと思われます。

話題性はあるが、男性ファンは離れた。この状況で抜きんでた高視聴率はあまりイメージはつきませんが、視聴率をとる何か策があるのかもしれません。

 

山本耕史と堀北真希のきっかけとなった舞台作品、大元のコノ原作って実は結構すごい作品だったって知ってました?w↓↓↓

(楽天リンク)

スポンサーリンク

「ヒガンバナ」1話あらすじ(ネタバレ注意)

新ドラマ「ヒガンバナ」ついにレギュラー放送になったわけですが、このドラマはもちろんフィクションでその設定というのがなかなか現実離れした内容です。まぁ刑事ドラマなんて全部そんな感じなわけですが、特にこのヒガンバナは堀北真希が常にヘッドホンという出で立ちで“ありえない”わけです。好みが分かれそうなドラマです。それでは1月13日放送「ヒガンバナ」1話のあらすじ(ネタバレ注意)を紹介していきます。

ちなみに堀北真希の連ドラ主演はこのドラマから1年ぶりとのこと↓

(楽天リンク)

残念ながら低視聴率連発で大した話題にもなりませんでしたw

以下公式サイト引用

東京オリンピックの新競技場の起工式が行われ、海外からの視察団が豪華客船で会場予定地を視察することになり、刑事部長の神藤(佐野史郎)と捜査一課長の北条(平山浩行)は、警備部の応援で一課全員による厳重警備を指示。一課の雪乃(檀れい)はあるストーカー被害事件の捜査を申し出るが、北条から即却下されてしまう。

しかし、神藤と捜査七課長のすみれ(大地真央)、視察団を乗せた豪華客船が無事出航した直後、雪乃が捜査しようとしていたストーカー事件の被害者・千鶴(関めぐみ)が遺体で発見される。
すぐに現場に向かう雪乃だが、突然目の前に現れた渚(堀北真希)が現場でヘッドフォンを外した直後、“ある言葉”を言い残して意識を失ってしまった。

そんな中、千鶴の“殺害予告”の動画があることが判明。しかも、同一人物の手で視察団が乗る豪華客船の爆破予告動画がアップされていたのだ!タイムリミットは4時間半…!
雪乃は渚たち捜査七課=通称“ヒガンバナ”に派遣され、彼女たちと共にストーカー殺人事件の捜査にあたることになるが、七課のメンバーはクセ者揃いで面食らう雪乃。

さらに渚の前には胡散臭いジャーナリスト・謙人(DAIGO)が現れ、「一目ぼれしちゃった」と近づいてきて…!?
捜査が進むにつれ、事件当日、千鶴に会っていたという高校時代の同級生・綾香(小野ゆり子)、千鶴が仕事で取材中だった妊婦・珠美(ともさかりえ)と夫の新之助(山中崇)、フリーターの大山(矢本悠馬)など様々な容疑者が捜査線上に浮かんでくる…!

果たして渚たちは殺人犯を突き止め、豪華客船の爆破を止めることができるのか!?

「ヒガンバナ」1話視聴率

さてドラマ「ヒガンバナ」1話の視聴率はどうなったのでしょうか。堀北真希の結婚話題もさることながら、なんとこのタイミングでこのドラマに出演るうDAIGOも北川景子と結婚を発表しました!この影響力もまたすごそうですwこうなると視聴率も当初想像していた数字とはまた違ってくるのも確実と言えます。さてどんな視聴率になったのか?!それでは発表します!

 

1月13日放送「ヒガンバナ」1話の視聴率は・・・

11.2%!!!







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,