芸能

【速報】「火村英生の推理」2話視聴率!窪田正孝の関西弁ウマとか言ってるヤツwwww

2016年1月22日

各局放送の新ドラマが第2話と進み、視聴率競争も激化してきています。その中でも上位に位置しているのが、斎藤工・窪田正孝らが出演する「火村英生の推理」である。

本日はこのドラマ「火村英生の推理」1月24日放送第2話の視聴率を速報で発表していきたいと思います。

さらに、前回の初回視聴率を確認するとともに、第2話のあらすじを紹介していきたいと思います。

このドラマで話題になっているのが窪田正孝の関西弁である(笑)

・【速報】「火村英生の推理」1話視聴率!放送日・キャスト・漫画もあるけどドラマは失敗www

スポンサーリンク

「火村英生の推理」2話視聴率速報!

「火村英生の推理」初回は微妙

「火村英生の推理」2話の視聴率を発表する前にまずは前回放送の1話の視聴率を確認していきたい。比較的在宅率の高い時間帯に放送されているだけあって、その初回視聴率には期待されたのだが結果は・・・11.1%!

正直10%を超えただけでも今のご時世喜んでしまう状況もどうかと思うが、この数字は微妙である。民放ゴールデン新ドラマ12作中、「火村英生の推理」は初回視聴率は第5位という位置からスタート。はたしてここから視聴率が上昇することはあるのだろうか。

斎藤工が前回主演したドラマは視聴率的には失敗でしたね~この作品です↓↓↓

(楽天リンク)

覚えてる?www

窪田正孝の関西弁が寒い

 

このドラマでにわかになっているのが、有栖川演じる窪田正孝の関西弁である。これが“変”なのだw

ツイッターの声を見てみると、「上手すぎ」「胸キュン!」褒めているヤツ、もう女性ファンしか褒めていないのだwww地域色の強いドラマではないので、関西弁まで再現する必要があったのか?キャストはイメージなので、関西弁が上手い・下手ではなく、見ていて違和感を感じるのか、感じないのかが重要である。

この窪田正孝の関西弁は違和感ありまくりですw

 

スポンサーリンク

「火村英生の推理」2話あらすじ(ネタバレ注意)

人気シリーズ待望のドラマ実写化となった今作ですが、出来栄えとしては想像通りといったところですね。ひねりのない推理ものドラマがなんだかんだ安定した人気を獲得したりしますよね。

それでは1月24日放送「火村英生の推理」2話のあらすじを紹介します。

以下すべて公式サイト引用

 山間の温泉旅館に泊まり込んで執筆することになった有栖(窪田正孝)。彼は、その旅館で顔全体を包帯で巻いた不気味な男と出会う。その包帯男も、宿泊客の一人だった。翌朝、有栖が散歩していると、包帯男が通りかかる。まもなく、包帯男が泊まっているはずの部屋で何者かに絞殺された男性の遺体が発見される。被害者は宿泊客ではない若い男性だった。有栖は、包帯男が殺したと断言する。

まもなく、鍋島(生瀬勝久)ら警察が旅館に到着し、火村(斎藤工)も駆け付ける。被害者の身元は、相羽(佐野岳)という大学生と判明。殺害現場には、犯人の手掛かりとなる痕跡は何一つ残されていなかった。火村は、犯人が徹底的に自分の身柄を隠そうとしていることから、衝動的な殺人ではないと推理。外部から侵入できる場所もなく、旅館の中にいる人間が手引きしない限り、入れないようになっていた。現場の状況から、包帯男が相羽を招き入れて殺したと考えられた。顔を見られたくない宿泊客と従業員の中の誰かが、包帯男になっていた可能性が出てくる。
宿泊客には有栖の他、CMで世間に顔を知られている美容整形外科医・是枝、過激派集団・シャングリラ十字軍の元メンバー・田ノ上と、彼女を旅館で待ち伏せていた男・呉。しかし誰一人、相羽と関係があった人間はおらず、彼を殺す動機がない。火村は鍋島とともに、相羽の住んでいたアパートを訪ねる。大家に話を聞くと、相羽がほとんど家から出ない引きこもりだったことが分かる。聞き込みの最中、相羽の友人・幡多(吉沢亮)が現れる。幡多の実家は、相羽が殺された旅館だという。幡多にも容疑がかかるが、殺害時刻には完璧なアリバイがあった。
謎の包帯男の正体とは? そして、相羽を殺したのは一体誰なのか!?

「火村英生」実は漫画化もされています。それがコチラ↓

(楽天リンク)

「火村英生の推理」2話視聴率

前回のスタートとなった1話はなんとか10%超えを果たしたドラマ「火村英生の推理」問題は今回2話で、2話目から急激に視聴率が落ちたというのはよくある話です。この2話の視聴率をなんとか10%以上でキープしないと、今後が危ぶまれます。主演の斎藤工ももう連ドラで失敗はできません。なんとか視聴率を伸ばしたいところです。それではいよいよ「火村英生の推理」2話の視聴率を発表していきたいと思います!

 

1月24日放送「火村英生の推理」2話の視聴率は・・・

9.9%!!!







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


  1. ねこまにあ より:

    原作ファンです

    原作者が関西人で、アリスが関西弁&男、というのは、原作者が譲れない条件のようです。

    原作ファンとしては、窪田さんの関西弁より、火村のキャラクターの捏造具合のが気になります。
    脚本家のアレンジなんでしょうが・・

    あと、警察のメンツも、原作に出てくる人たちをアレンジしている様ですが、優香さんの役のコマチがうざくてイライラします。

    女の人、絡めたいんでしょうけど・・・
    シャングリラの女とかも(笑)

    ちょっと、今まで人気出たミステリー系のドラマのテイストを、無理矢理混ぜてる感が匂います。

    ま、ドラマと原作は別物ですよね・・・
    ガリレオとか、相棒が女になってるのに比べたら、まーいっか~

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事