芸能

【最新情報】大渕弁護士の夫・金山一彦が引退!!!!!のはずが・・・

ちょっとびっくりなニュースが飛び込んできた。2014年8月に弁護士兼タレントで現在も活躍する、“大渕弁護士”こと大渕愛子(37)と結婚した、俳優・金山一彦(47)が俳優業を引退することを発表。今年3月に長男ゆうせいくんも生まれたばかりで、どうやら金山一彦は“専業主夫”となるようである。

スポンサーリンク

 

金山一彦の引退理由

金山一彦といえば、テレビドラマ、映画、舞台と出演し、主役級の俳優というわけではないが、それなりにいろんな作品で見かける俳優。そんな金山一彦が俳優を引退するというのだ。理由は育児に専念するというのである。これを聞いて思ったのは「あぁ自分でお金を稼ぐ必要が無くなったのだな」と。事実そうであることは間違いがないし、潔い。

 

金山家の収入源

前述の金山一彦が育児に専念し、収入がゼロになっても大丈夫な理由はただ一つ。妻でタレント・弁護士の大渕愛子はご存じ、アムール法律事務所の代表弁護士であり、その年収も4000万と噂されていますが、現在はもっとあるでしょう。6000万?7000万?テレビ出演に加え、それによる宣伝効果で本業もウハウハ。このような恵まれた状況で金山一彦が子どもとの時間を犠牲にしなければならない理由がありませんよね。結婚当初から年収格差婚なんて騒がれていましたが、ついに俳優引退。逆玉の輿成功です。

スポンサーリンク

 

金山一彦の引退作品

金山一彦は俳優引退を発表しましたが、現在も「メサイア-」という舞台に出演しており、5月31日の公演が最後の役者仕事となるようです。所属事務所エムズエンタープライズからも既に退社しており、契約上残った仕事だそう。

ちょっと気になるのが、育児休暇のようなもので後々復活もあり得るとも思っていましたが、事務所は退社。そう簡単に復活はできなさそうですね。それと俳優引退なので、タレントとしては活動していくとみられる。妻の収入を見たらモチベーション落ちそうですが。

 

 

 

【2015.5.26 15:08更新】

以上のように金山一彦が俳優引退をお伝えしましたが、先ほど金山一彦本人がこの引退騒動に対してコメントを出しました!なんと「俳優を引退することなく、数か月の育児休暇をとる」とのことでした。いったいどこで情報が入れ違ったのでしょうか?引退しないようですが、ここから数か月間はその姿を公の場で見ることはなさそうです。

 

 

 

まとめ

“大渕弁護士”こと大渕愛子と結婚した、俳優・金山一彦俳優を引退すると発表。理由は二人の間に生まれた長男ゆうせいくんの育児に専念するためである。“大渕弁護士”の年収が6000~7000万はあるとみられるので、金山一彦が稼がなくてもよい完全逆玉の輿という結果ともいえる。

 

 







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , ,