芸能

【速報】「下町ロケット」4話視聴率!視聴率がぁぁwww

2015年11月6日

2015年秋放送の連ドラで視聴率をほしいがままにしているのが、阿部寛が主演するドラマ「下町ロケット」です。今やドラマの原作ではおなじみの池井戸潤原作のこのドラマ「下町ロケット」ですが、現在とこまで視聴率を伸ばしているのか?

本日は11月8日放送のドラマ「下町ロケット」4話の視聴率を速報で発表します。さらにはここまでの1話~3話の視聴率についても簡単に振り返ってみたいと思います。2015年放送のドラマでは最大のヒット作と呼び声高いこのドラマですが、視聴率はどんな状態になっているのかみていきましょう。

ドラマ「下町ロケット」についての記事はコチラ

・【速報】「下町ロケット」1話視聴率!引き続き池井戸無双www

・【速報】「下町ロケット」2話視聴率!半沢に続くモンスタードラマに?!

・【速報】「下町ロケット」3話視聴率!半沢直樹と比べてみたらwww

スポンサーリンク

「下町ロケット」4話視聴率速報!!!

「下町ロケット」1~3話の視聴率

11月8日放送のドラマ「下町ロケット」4話の視聴率を発表する前に、まずここまでの1~3話の視聴率から振り返り確認していきたいと思います。阿部寛と安田顕というちょっと珍しいコンビもまた面白いのです。このコンビが視聴率に良い影響を与えているのか?ここまでの視聴率を確認してみましょう。

 

ドラマ「下町ロケット」1~3話の視聴率は・・・

1話・・・16.1

2話・・・17.8%

3話・・・18.6

 

すごいの一言につきます。放送を重ねるごとにゆっくりと視聴率を上昇させています。正直ここまで高視聴率を連発するとは思ってもいませんでした。ドラマのTBSさすがですw

この調子でいけば大台でもある視聴率20%の壁も超えるのも時間の問題でしょうか。おおよそ1ポイントずつの上昇にとどまっているので、ここらでドカンっ跳ね上がることにも期待したいですね。第4話でついに20%超えになるのか?2015年秋の連ドラ視聴率、ココが一つ目の山になりそうです!!!

スポンサーリンク

ドラマ「下町ロケット」4話あらすじ(ネタバレ注意)

ドラマ「下町ロケット」ともうちょっと足してほしい要素というのが、“人が墜ちていく様”です。半沢直樹に似てしまうのですが、敵となる登場人物が溜めて溜めて溜めて・・・痛い目に合えば余裕で視聴率20%はとれそうなものです。第4話にそんな展開を期待しつつ、11月8日放送4話のあらすじ(ネタバレ注意)を紹介します。

以下公式サイト引用

 佃製作所を訪れ、その社風と手作業による技術、製品の高い品質を目の当たりにした財前(吉川晃司)は、佃(阿部寛)の夢に共感し、部品供給のテストをさせてくれと上司の水原(木下ほうか)に進言する。一度は考えると返答した水原だったが、財前のやり方に不満を抱き、富山(新井浩文)に佃との交渉を任せることに。ほどなく、“ポスト財前”の立場を狙う富山は、同期であり、水原の息のかかった盟友・溝口(六角慎司)と田村(戸次重幸)を引き連れ、意気揚々と佃製作所に向かう。
一方の佃は、バルブシステム供給のための帝国重工が行うテストが決まり、その趣旨を社員に説明するが、社員たちからは口々に不満の声が噴出。あらためて、自分の経営者としての資質に疑問を持つ佃だった。
そんな佃のもとに宇宙科学開発機構の同期・三上(吉見一豊)から連絡が入り、「もう一度一緒に、宇宙に挑戦しよう」と、研究所に戻るよう持ちかけられる。その言葉を聞いた佃は……。

4年前に三上博史主演でwowowでドラマ化されています。こちらの評価ですが・・・・↓↓↓

ドラマ「下町ロケット」4話視聴率

前回またしても最高視聴率を更新したドラマ「下町ロケット」。正真正銘2015年最大のヒットドラマになりそうです。視聴率20%もすぐそこまできており、11月8日放送の4話には大きな期待がかけられています。2016年は阿部寛フィーバーを予感させますね・・・。ではドラマ「下町ロケット」4話視聴率を発表します!!!

 

11月8日放送「下町ロケット」4話の視聴率は・・・

17.1%!!!







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,