*

【速報】連ドラ「スペシャリスト」2話視聴率!まさかの2016年最大ヒットドラマがコレ?!

新ドラマが続々とスタートし、初回の視聴率の結果が出そろったわけですが、その結果は波乱の展開です!正直びっくりしています。本日もあるドラマの視聴率について詳しく書いていきたいと思います。

本日はお伝えする視聴率は、1月21日放送草彅剛主演のドラマ「スペシャリスト」の2話です。

波乱の視聴率競争というのも、初回放送時点での視聴率ランキングが当初私が予想していたモノを全然違うのです。「スペシャリスト」の前回の視聴率と、あらすじも確認しつつ、視聴率について考察していきたいと思います。

・【速報】連ドラ「スペシャリスト」1話視聴率!過去4作の視聴率も!ネタバレ注意!

スポンサーリンク

「スペシャリスト」2話視聴率!

まさか「スペシャリスト」が初回視聴率1位

ドラマ「スペシャリスト」2話の視聴率を発表していきたいところですが、その前にまずは前回放送の1話の視聴率から確認していきたいと思います。これがかなり予想外の結果を生んでしまいました。

「スペシャリスト」1話の視聴率は・・・

17.1%!!!

そしてこの数字がこの2016年1月スタートのドラマ勢でナンバーワンの視聴率となりました。びっくりです。

週末放送のドラマたちが高視聴率を記録していくのかと思いましたが、この「スペシャリスト」が現時点で視聴率ナンバーワンドラマとなりました。

余談ですが主演草彅剛で酷評の過去作品はこれがワーストワンかなww↓↓↓

(楽天リンク)

SMAP解散報道の影響

この異常に高いとも思える1話視聴率の要因ですが、考えられるのはなんといっても、SMAPの解散報道の直後だったということが考えられます。もちろんこの報道がなかったにしろ、10%を超える視聴率は超えることはできたと思いまうが、この話題のおかげで高視聴率スタートをきることができました。

 

スポンサーリンク

「スペシャリスト」2話あらすじ(ネタバレ注意)

過去放送されてきた「スペシャリスト」よりも高い視聴率を獲得することができた、連ドラ版の1話。ドラマ自体ストーリーの面白さも作品ファンにとってはパワーアップしていると感じられると思います。それでは1月21日放送「スペシャリスト」2話のあらすじ(ネタバレ注意)を紹介します。

過去の作品をチェックしたい方はコチラ↓
スペシャリスト 

(以下一部引用)

 板野朋之(辻つとむ)という男性が、犬の散歩中に道路工事の穴に転落し死亡。捜査一課は事故死の可能性が高いと判断し、調書の作成を“総合事犯対応係(仮称)”に押し付ける。
現場にやってきた宅間善人(草彅剛)らは、転落直前の防犯カメラの映像に不審な棒が映り込んでいるのを発見。宅間の推理から、何者かが意図的に板野を穴に転落させた疑いも生まれ、総合事犯対応係(仮称)は正式に捜査を開始する。
我妻真里亜(夏菜)とともに、板野の勤務先である老舗玩具メーカー・ユキザワトーイに聞き込みに出た宅間。いつになく積極的に捜査に参加する姿勢を姉小路千波(南果歩)らは不思議がるが、その理由は単純で、ユキザワトーイが開発したゲームの攻略法を聞き出したいだけなのだった。
そんな宅間をよそに、社員の連城明弘(相島一之)に「板野と仕事上でトラブルがあった人物はいなかったか」と聴取する真里亜。連城は否定をするものの、その様子は何かを隠しているようで…?

一方、板野の妻に会った松原唯子(芦名星)と堀川耕平(平岡祐太)は、板野の所持品の中に、平仮名の「い」の文字が書かれた白いカードを発見する。「い」の文字が意味するものを考える中、宅間たちが訪れていたユキザワトーイの開発部でセキュリティ違反の警告が作動!開発中のソーシャルゲームに関する重要機密をライバル社に流したとして、取締役の山辺和幸(矢島健一)は開発部員の辻岡益美(雛形あきこ)に出社停止を命じる。

連れ出された益美のデスクを見ていた宅間は、そこに平仮名で「つ」と書かれたカードが置かれているのを発見する!「い」と「つ」には、それぞれちゃんと意味があり、それは“いろはかるた”になぞらえられているのではないか、と推測する宅間。そんな絵空事のような犯罪は考えられない、と相手にしない真里亜だったが、調べを進めていくうち、ユキザワトーイ社内の暗部が明らかになり…?

「スペシャリスト」2話視聴率

前回の視聴率が高かっただけに今回の2話の視聴率がガクッと下がってしまえば、その後の視聴率上昇もあまり期待できなくなってしまいます。SMAP解散騒動が落ち着き始めたいま、「スペシャリスト」はどれほどの視聴率を記録することができるのでしょうか。それではいよいよ2話の視聴率を発表していきたいと思います!

 

1月21日放送連ドラ「スペシャリスト」2話の視聴率は・・・

12.5%!!!

スポンサーリンク

関連記事

【速報】月9「ラヴソング」8話視聴率!月9新たな伝説を福山雅治がwww

現在放送中のフジテレビの連ドラ「ラブソング」があらたな伝説を作ろうとしていますw本日はこの福

記事を読む

マザーゲーム最終回視聴率速報!あらすじ・ネタバレ注意

続々と2015年春のドラマが最終回を迎えている。木村文乃主演、長谷川京子、貫地谷しほり、安達祐実、檀

記事を読む

【速報】花咲舞が黙ってない5話視聴率!あらすじ・ネタバレ注意!

2015年夏の連続ドラマでの視聴率競争にちょっと予想外の展開がある。各ドラマの視聴率順位が結構保守的

記事を読む

速報「ど根性ガエル」ドラマ2話視聴率!松山ケンイチwwwww

2015年夏のドラマでまさかの高視聴率を記録しているドラマがある。それが、松山ケンイチが主演を務める

記事を読む

【速報】表参道高校合唱部!4話視聴率!あらすじ・ネタバレ!芳根京子かわいいwww

2015年夏のドラマで新人女優が多く出演し、視聴率に熱い視線をが注がれるドラマがある。それは、TBS

記事を読む

【速報】「OUR HOUSE」7話視聴率!芦田愛菜はもう主演はできないか・・・。

2016年春の連ドラで放送も後半戦で、視聴率獲得の追い込みをかけてきた作品があります。それは芦田愛菜

記事を読む

【速報】「ナオミとカナコ」最終回視聴率!広末もう主演は無い!??

現在放送中の連ドラ、もう最終回だというのに視聴率が10%も取れないドラマが多すぎますwその一つが広末

記事を読む

【速報】「ナオミとカナコ」8話視聴率!最低視聴率また更新か?!!

2016年の連ドラが終盤になり、各ドラマの視聴率にも明暗が分かれました。その中でも低視聴率ドラマの部

記事を読む

【速報】「火村英生の推理」7話視聴率!斎藤工マジでオワッタwww

現在放送中の連ドラも各作品続々とクライマックスに突入です。各ドラマの視聴率にも大きな注目が集まってい

記事を読む

マネタイズ商法に賛成?反対?アイドルのこれから

昨今のアイドルブームの火付け役、さらにはマネタイズといわれる商法、いわゆる「特典商法

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑