芸能

【速報】「時をかける少女」2016版4話視聴率!黒島結菜どこまで落ちるのwww

2016年7月28日

2016年夏の連ドラ連日放送されていますが、その中で視聴率がとんでもないことになってしまっているドラマがあります。それが、黒島結菜が主演する「時をかける少女」です。
ということで本日はドラマ「時をかける少女」7月30日放送の4話の視聴率を発表したいと思います。
このドラマ「時をかける少女」は5話で最終回と今回の4話が最終回直前の放送となってしまいました。はたしてどんな結果になったのでしょうか??

ドラマ「時をかける少女」関連記事

・【速報】「時をかける少女」2016版1話視聴率!全5回放送の理由

・【速報】「時をかける少女」2016版2話視聴率!本当の原作知ってる?

・【速報】「時をかける少女」2016版3話視聴率!まさかの数字で黒歴史にwww

スポンサーリンク

ドラマ「時をかける少女」

「時をかける少女」視聴率おさらい

今回放送のドラマ「時をかける少女」4話の視聴率を発表する前にまずはここまでのすでに結果が分かっていた1話~3話の視聴率からおさらいしてみたいと思います。
不朽の名作、時をかける少女のドラマ版、高視聴率は確実なんだろうなと思っていましたが、その結果は・・・

 

ドラマ「時をかける少女」1~3話の視聴率

1話・・・9.4%

2話・・・6.6%

3話・・・4.6%

 

スタートの1話の視聴率もひどいですが、さらに放送を重ねるごとに数字はダウン。ついには放送打ち切りのボーダーラインとも言われる5%をも下回ってしまいました。
当然放送開始前から5話で最終回と言われていたので、それすら繰り上げて最終回とはなりませんでしたが、これがフルで全10話で放送されていたらと考えるとゾッとしますよねwww

ここまで来たら、原作ファンももう見て見ぬフリでもするしか・・・

実は時をかける少女には続編があります・・・

スポンサーリンク

「時をかける少女」4話あらすじ(ネタバレ注意)

今回4話で終盤となり、ちょっと切ない展開となってきました。最終回に向かって今回4話はどんな展開となるのでしょうか?!
それでは今回放送のドラマ「時をかける少女」4話のあらすじ(ネタバレ注意)を紹介していきます!

原作小説の作品がコチラ。

(楽天アフィリ)

以下公式サイト引用

付き合い始めた未羽(黒島結菜)と翔平(菊池風磨)。二人はデートをして楽しい時を過ごすが、翔平は、自分が未羽の記憶を書き換えて幼なじみになりすましていることを知られたら…と不安を抱える。
その頃、吾朗(竹内涼真)は、未羽への想いを抱えつつ、受験勉強に没頭。理髪店を営む父の努(田口浩正)は、吾朗への期待を高めていた。そんな中、吾朗が努に、大学受験をやめたいと言い出す。
さらに理髪店を継ぐのが昔からの夢だったと言う吾朗に、努は激怒。努から「店は継がせない」と言われた吾朗は、家を飛び出してしまう。
吾朗がいなくなったと知った未羽と翔平は、彼を探しに行くが、見つからない。未羽は吾朗が家出した時間まで戻るしかないと考え、翔平を連れてタイムリープするが…。

主演の黒島結菜が知名度挙げたドラマ作品がコレ↓
(楽天リンク)

「時をかける少女」4話視聴率

ドラマ「時をかける少女」初回には9.4%あった視聴率も前回の3話までにはなんと4.6%と半分以下にまでダウンしてしまいました。ここまで来てしまうと視聴率回復もかなり厳しいようにも思えます。

有終の美は諦めて、ここはとりあえず5%以上の数字に回復させたいところです。黒島結菜の連ドラ初主演作はとんでもない結果となってしまいましたね・・。淡い期待を込めて今回放送の4話の視聴率をいよいよ発表します!!

 

7月30日放送ドラマ「時をかける少女」4話の視聴率は・・・

5.1%







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , ,