芸能

米倉涼子モラハラにより離婚確定wwwww

2015年4月9日

先日もお伝えした。米倉涼子の離婚問題。やっぱりかと世間は思ってはいたが、米倉涼子はことごとく離婚については否定していた。

ついこないだの2014年12月26日に2歳下の元ベネッセ社員の現在会社経営者と結婚したが、別居が報じられていた。

 

ですが、今回この米倉涼子の離婚について決定的な報道が出た。

images - コピー

 

夫によるモラハラ

今回の米倉の離婚について最大の原因は旦那による、モラルハラスメント、最近なにかと話題なモラハラである。モラルハラスメントとは精神的な暴力を指し、人格否定などですが、なぜこんなことが夫婦間で起こってしまうかが不思議である。

 

今回の米倉涼子が夫から受けているとされるモラハラは、どのようなことが原因で起こっているのか?

 

スポンサーリンク

 

仕事多忙によるすれ違い

なぜ米倉涼子が夫からモラハラを受けたのか?

その直接的な原因は「生活のすれ違い」だという。こんなありきたりな理由があるのかというほどに、もはやそれは稚拙な理由。

 

夫は今現在、大阪での新事業のため北新地のマンスリーマンションで暮らすというが、米倉も女優業で忙しい。

こんな状況当たり前である。これを結婚前に想定できなかったとは、どれだけ浮かれていたのだろうか?

 

そして、米倉は妻としての役割、仕事が果たせず、モラハラへと繋がったのだろう。

 

 

本人の反応は?

米倉涼子が映画イベントに出席にした際には「別居報道が出ていますが?」という問いかけに対して、無言

 

米倉の夫に直撃取材したが、「何も言わないです」と回答。モラハラについての質問にも無言

 

米倉涼子の所属事務所オスカープロモーションに問い合わせても「何も答えられません」
みなさん、否定しなければ

モラハラが原因で離婚するということでよろしいですよね?

スポンサーリンク

 

 

離婚時期はいつ?

一部ではすでに弁護士を通じて離婚の準備を進めているという。

離婚時期については、半年以内が妥当でしょう。

米倉涼子も夫もお互い依存することなく、それぞれ仕事を持ち、すでに別居している。

もうあとは離婚届にサインしてオッケーですね。

_____logo2

 

 

まとめ

米倉涼子は2014年12月26日に2歳下の元ベネッセ社員の現在会社経営者と結婚したが、早くも別居報道がされ、離婚が確定的になった。離婚は夫によるモラハラが原因とみられる。お互い仕事が多忙であることがモラハラへと繋がったと思われる。

 

モラハラはよくないですよ、相手の生活環境を考慮してあげることがなぜできないのだろうか?今回は夫によるモラハラとされるが、なぜ結婚前にお互いの仕事状況の変化を考えることができないのだろうか。

 

いい歳してお互い、浮かれたままま結婚に至ったとすれば、今回の離婚報道も十分に納得できてしまいますね。

結婚に向いてないのですよ。米倉涼子もその旦那も。







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , ,