芸能

「アルジャーノンに花束を」視聴率が良いらしいwww理由は山下智久?!

2015年5月16日

2015年春のドラマについてはこのブログではいろいろと書いてきましたが、ここでひとつこっそりを視聴率を伸ばし続けるドラマがありました。それがジャニーズにNEWS山下智久が主演を務める「アルジャーノンに花束を」である。あれこのタイトル聞いたことあるという人も多くいるようにこのドラマ、日本ではすでに過去2002年にユースケサンタマリア主演でフジテレビから放送されていました。原作も有名で現在放送されている「アルジャーノンに花束を」も同一の原作によるものである。どうやらこのドラマが視聴率をジワリジワリと伸ばして来ているようである。

 

スポンサーリンク

 

「アルジャーノンに花束を」の視聴率が良いらしい!

「アルジャーノンに花束を」視聴率

現在放送中の山下智久が主演の「アルジャーノンに花束を」はここまで第6話までが放送され、視聴率が発表されているのは第5話までです。ではその第5話までの視聴率を見ていきたいと思います。それではどうぞ・・・以下

 

第1話・・・11.5%

第2話・・・7.9%

第3話・・・8.8%

第4話・・・9.4%

第5話・・・10.8%

 

というように現状としては初回に最高視聴率を記録し、続く第2話では大きく視聴率を落としましたが、そこからは順調に視聴率を伸ばしていき、ついに第5話では視聴率を10%台に戻してきています。2015年春クールのドラマのほとんどが第2話から段々と視聴率を落としているのと比べるとなかなか頑張っていると評価できます。

第6話についてはすでに5月15日に放送されていますが、視聴率はまだ発表されていませんので、発表され次第、本ブログで速報でお伝えしたいと思います。

下のリンクが青くなったら「アルジャーノンに花束を」第6話の視聴率が閲覧できますのでご期待下さい。

・山下智久アルジャーノンに花束を第6話視聴率

 

スポンサーリンク

 

視聴率が上がってきている理由

この山下智久が主演の「アルジャーノンに花束を」がなぜ回を重ねるごとに視聴率を取り戻しているのか少し考えてみたいと思います。山下智久といえば、2014年の“六本木スマホ強奪事件”で書類送検を食らっており正直今現在も好感度はかなり落ちていると思われます。なのになぜ?というところですが、やはり原作の力が大きいのかなと思ってしまいます。原作の「アルジャーノンに花束を」が名作と言われるのもわかるところ、今クールのドラマでもオリジナルストーリーで制作が行われている大島優子主演の「ヤメゴク」などもありますが、やっぱり引き込まれるストーリーでは無いと言わざるを得ない物です

。その点この「アルジャーノンに花束を」は2002年に放送されているのにも関わらず、今回の放送で過去の視聴者+新しい視聴者をガッチリ掴んでいます。これからも視聴率を上げていく見込みは十分にあります。

 

(楽天リンク)

まとめ

山下智久が主演の連続ドラマ「アルジャーノンに花束を」の視聴率が好調である。視聴率の推移は第1話11.5%、第2話7.9%、第3話8.8%、第4話9.4%、第5話10.8%というようになっている。第6話の視聴率についてはコチラから。原作の内容の濃いストーリーに加え、2002年に放送された時の視聴者のリピートに加え、新たな視聴者を獲得していることが視聴率がしり上がりに伸ばしていることが理由である。







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , ,