芸能

ヤメゴク第5話視聴率が悪すぎwwwwついに打ち切りか?!大島優子が原因?

 

2015年春スタートの各ドラマいよいよ中盤に差し掛かり、視聴率の面では中だるみのような状況になった。スタートから変わらず視聴率が悪いドラマがある。それが元AKB48の女優・大島優子主演の「ヤメゴク」である。5月14日に第5話が放送された。ここまでは失敗とも言えるほどの視聴率を記録してきたヤメゴクだが、5月14日に放送された第5話の視聴率はなんとか上向きに軌道修正できたのか?第5話の視聴率が発表されたので、ここまでの視聴率とともに発表したいと思う。

 

スポンサーリンク

 

ヤメゴクこれまでの視聴率

ここまでヤメゴクは第4話までが放送されてきた。まずはその視聴率の推移を見てみましょう。

 

第1話・・・9.1%

第2話・・・6.7%

第3話・・・6.0%

第4話・・・6.2%

 

というように10%を超えることができないという状況である。いくらテレビ離れが深刻と言えども、21時~の放送である。そんな言い訳はきかない。このヤメゴクの悪い視聴率の原因については本ブログでも「裏番組が強すぎる」、日テレ新ドラマ「ドS刑事」と設定がモロかぶり(過去記事リンク)ということを挙げてきた。こんなにおいしい時間帯の放送、まだ挽回できる余地はあると思うのだが・・・いやもしかしたら第5話の視聴率は良いのかもしれない!では第5話の視聴率を次項で発表したいと思います。

 

 

ヤメゴク第5話視聴率

ではさっそく5月14日に放送された女優・大島優子主演の「ヤメゴク」第5話の視聴率を発表します。前回第4話の6.2%を超えることができたのでしょうか? 「ヤメゴク」第5話の視聴率はなんと・・・

 

6.4%!!!

ということで5月14日放送のヤメゴク第5話の視聴率は6.4%でした!前回放送の第4話と比較してみると0.2%のアップ!なんとかヤメゴクは視聴率6%を維持しているという状態ですね。ちなみにですが、裏でやっているドラマ「アイムホーム」5月14日放送の第5話の視聴率は初めて上昇したみたいですよ!詳細はコチラから。こちらに更に視聴者をとられたのでしょうか?

スポンサーリンク

 

改めて視聴率が悪い原因

ここまでの視聴率を受けて、ヤメゴクの悪い視聴率の原因を改め考えてみたいと思う。裏番組が強いだったり、ドS刑事と設定がかぶったりとあるけど、もう一つヤメゴクにケチをつけるならば、物語がチープ過ぎる。ヤメゴクは原作無しのオリジナルストーリーなわけだが、これが学園ドラマであったりするならば、高校生とかが見るだろうし、いまいちターゲットの絞り込みが甘いのかなと思ってしまう。いろんな意味で大島優子はちょっと運がないのかな。

 

 

本当に出てきたヤメゴク打ち切りの可能性

前回のヤメゴク関連記事でも書いたが、いよいよ打ち切りの話が出てきてもおかしくは無いだろう。旅番組とかぶち込んでおけば現在視聴率よりは良くならないだろうか?もちろん大島優子をキャスティングして・・・

今後視聴率6%を切るような状態があれば、ヤメゴク前倒し終了!打ち切りになることに1票。

 

 

まとめ

元AKBで女優・大島優子主演のドラマ「ヤメゴク」の第5話が放送され、視聴率も発表された。ヤメゴク5月14日放送第5話の低視聴率は6.4%でなんとか6%台を維持した。このまま低視聴率が続き、視聴率6%を下回るような状況になれば、ヤメゴク打ち切りは避けられない。視聴率10%を取れとは言わないので、もう少し上昇してほしいものである。

 

 







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , ,