芸能

「天皇の料理番」視聴率がすごい!佐藤健の演技力

2015年4月27日

この2015年春のドラマが各局一斉にスタートし、現代のテレビ離れのせいなのか?各新ドラマが本当に苦戦をしている。多くのドラマで初回で10%を取れずに叩かれまくっているような状況。

そんな中で、視聴率的にも大成功したドラマが

俳優・佐藤健(26)が主演の「天皇の料理番」(TBS)である。

 

各局の新ドラマがスタートする中ではかなり遅めのスタートとなったドラマである。

 

スポンサーリンク

 

原作は直木賞作家・杉森久英の同名の小説であり、大正~昭和の史実に基づき、日本一のコックを夢見て上京した青年・秋山篤蔵(佐藤健)の成長を追っていくドラマ。これまでにも過去2回TBSでドラマ化されており、今回の佐藤健主演で3度目のドラマ化となっている。

ちなみにプロデューサーは「世界の中心で、愛をさけぶ」「JIN―仁―」「とんび」などの石丸彰彦、脚本・森下佳子、演出・平川雄一朗といった人間ドラマの精鋭たちが揃っている。

 

「とんび」↓↓↓

楽天へ飛べます!

「天皇の料理番」視聴率は?

視聴率的に大成功となれば、気になるのはその「天皇の料理番」の視聴率。

その視聴率なんと・・・

 

15.1%!!!

 

なんと今クールのドラマ視聴率1位の「アイムホーム」の16.7%に次ぐ、「天皇の料理番」は第2位!!!

素晴らしいと思いますよ。アイムホームも木村拓哉と上戸彩の固定客。そして上戸彩の妊娠もあっての高視聴率だった中でのこの競り合い。かなり褒められるものです。

スポンサーリンク

 

 

高視聴率の理由

「天皇の料理番」の高視聴率の理由はどこにあるのか?原作を知らない人間をも取り込めた理由が何かあるのではないか?

 

1つ目はやはり題材である原作の人気の固さからもファンも多く、3度目のドラマといえどそれを素直に繰り返せたTBSが凄いでしょう。

 

そして2つ目に「天皇の料理番」のキャスティングの濃さにも注目。

佐藤健と共演しているのは、黒木華、鈴木亮平、小林薫、桐谷健太、柄本佑、高岡早紀、佐藤蛾次郎、芦名星、武田鉄矢、加藤雅也、美保純、杉本哲太、郷ひろみといった面々。結構渋めなキャスティングで原作の設定を知りながらも見てみたいと思わせるような配役でもあると思います。

 

以上の2点からも「天皇の料理番」の視聴率がよかったのではないかと考察しています。

またこの手の派手な話題性を持った俳優を起用せず、高い視聴率をとってきているので、これから回を重ねることによって少しずつ視聴率を伸ばしていくのではないのかなと思います。

 

日曜日のこの時間は裏番組も面白くないしねwwいいところを狙いまくっているぞ!天皇の料理番!!

 

 

まとめ

春の新ドラマである、佐藤健が主演の「天皇の料理番」(TBS)が視聴率15.1%という好スタートを切った。今クールのドラマ視聴率1位の木村拓哉と上戸彩出演の「アイムホーム」の16.7%に次ぐ、第2位という快挙。あらたな視聴率俳優として佐藤健の名前が挙がっている。

 

原作が人気作品であり、派手さもないので今後「天皇の料理番」の視聴率はジワジワと上げてくるのかも注目したい。







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , , , , ,