芸能

「エイジハラスメント」キャスト・原作・視聴率・あらすじ・主題歌

2015年夏に放送される新ドラマの発表が続々とされている。そのひとつに、2015年春ドラマの視聴率ナンバーワンのキムタク主演「アイムホーム」の後釜として放送される、女優・武井咲主演のドラマ「エイジハラスメント」(テレビ朝日)がある。

本日はこの女優・武井咲主演の新ドラマ「エイジハラスメント」の出演者キャスト、原作、あらすじ(ネタバレ注意)、放送開始日時、全話の放送回数、主題歌などについて詳しく迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 

「エイジハラスメント」原作・キャスト・視聴率・あらすじ・全話数・主題歌

「エイジハラスメント」放送開始日時

2015年夏の新ドラマ、武井咲主演の新ドラマ「エイジハラスメント」はいったいつから放送が開始されるのか?気になるところだと思われます。

新ドラマ「エイジハラスメント」の放送開始日時は7月9日木曜日、21時放送開始です。木曜日のゴールデンタイムに放送され、視聴率が高いことが条件となる21時台の放送です。

 

「エイジハラスメント」は全何話?

こちらもかなり気になる項目であります。ドラマ「エイジハラスメント」はいったい全何話で放送されるのか?ということ。

こちらについては現在テレビ朝日から正式な発表がありません。というのも不測事態になったときを考えて、最初に放送回数を予告しないことが現在のテレビ業界です。ですが前クール放送のアイムホームは全10話で放送されていますので、この「エイジハラスメント」についても全10話で放送されることが濃厚だといえます。期待度が高ければ11話にもなりますし、視聴率が5%を切るような事態になれば、打ち切りの可能性もあります。

 

「エイジハラスメント」の原作

武井咲主演の新ドラマ「エイジハラスメント」ですが、このドラマには原作となる小説があります。それが今回「エイジハラスメント」の脚本も担当している、脚本家・内館牧子「エイジハラスメント」 になります。

「エイジハラスメント」の原作がコチラ↓↓↓

内館牧子の脚本担当はテレビ朝日では2007年「白虎隊」以来ということで、実績のある脚本家のドラマなので大いに期待できます。

 

「エイジハラスメント」視聴率

新ドラマ「エイジハラスメント」の視聴率にも当然注目が集まります。なんといっても2015年春ドラマでナンバーワンの視聴率を記録している「アイムホーム」の後に放送されるということもあり、エイジハラスメントの視聴率への期待値は別格といえるでしょう。武井咲主演「エイジハラスメント」の視聴率については10%は絶対にとらなくてなりません。そのための演出、プロモーションがこれから目につくでしょう。

なお、「エイジハラスメント」の視聴率については、本ブログで放送され次第速報で発表していきたいと思いますのでお楽しみに。

スポンサーリンク

「エイジハラスメント」出演キャスト

そしてお待ちかね「エイジハラスメント」の出演者となるキャストについても発表されていますのでお伝えします。主演は武井咲という若手女優でそれを支え、脇を固める役者たちはいったいどのような顔ぶれになっているのだろうか?見ていきたいと思います。「エイジハラスメント」のキャストがコチラ・・・

 

武井咲,稲森いずみ,瀬戸康史,要潤,大倉孝二,内藤理沙,原幹恵,杉本哲太,吹越満,浅野和之,麻生祐未,竹中直人,小泉孝太郎

 

どうでしょうか?以上のようなキャストが決定しています。少し不安に感じる部分なのですが、この俳優陣の並びをみていると、なんとなく役柄が浮かんで想像ができてしまうという点。“予想外”という演出をどこで作っていくのか?そのあたり期待してみたいと思います。

 

「エイジハラスメント」あらすじ(ネタバレ注意)

公式サイト一部引用
ヒロインの吉井英美里は、意欲、能力、向上心にあふれる上、若さと美貌をあわせ持った、一見すると幸せのパスポートを手にしたも同然の存在。しかし、“女性活用”は口先だけの旧体質な総務部に配属されたことで、彼女の持つものすべてがハラスメントの対象となってしまいます。
会社が英美里に求めるのは若さと美しさだけ。しっかり働きゆくゆくは役員になりたいという英美里の夢は、あっさり打ち砕かれます。一方で、ただ笑顔を見せるだけで頼みもしないのに男性社員からチヤホヤされる英美里は、あっという間に年上の女性社員の嫉妬の対象となってしまうのです。
若いから、きれいだから、それだけで煮え湯を飲まされることになった英美里。耐え忍ぶ日々にもついに限界のときが訪れます。堪忍袋の緒が切れた英美里が旧態依然とした会社に反旗を翻したとき、その先に待っているものとは…。

 

「エイジハラスメント」主題歌は鬼塚ちひろ?!

そしてもう一つ大きな注目を集めているのが、「エイジハラスメント」の主題歌である。近年さほどドラマの主題歌に注目はされていませんが、「エイジハラスメント」主題歌のタイトルは「夏の罪」。歌うのはこの曲がデビュー曲となる新人アーティスト花岡なつみ

そして注目されている大きな理由は、この主題歌「夏の罪」をこのドラマのために書き下ろし楽曲提供した人物が鬼束ちひろであるということ。作詞・作曲を担当している。後に鬼束ちひろが自分でCD出してさらに話題になりそうですね。

 

まとめ

2015年7月9日から放送される新ドラマ「エイジハラスメント」には主演に武井咲が抜擢。人気脚本家・内館牧子の著書「エイジハラスメント」を原作にし、本人がドラマ化にあたって脚本を担当し期待と注目が集まる。主題歌は新人アーティスト花岡なつみが歌う「夏の罪」。楽曲提供したのは鬼塚ちひろ
前クールの高視聴率ドラマ」「アイムホーム」の後釜になるため、「エイジハラスメント」の視聴率にも注目が集まっている。10%は絶対に下回ってはならない状況に武井咲はおかれている状況。

「エイジハラスメント」の視聴率については、本ブログで各回放送ごとに視聴率を速報で発表しますのでお楽しみに。

 

 







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


  1. 「エイジハラスメント」キャスト・原作・視聴率・あらすじ・主題歌 | 日刊☆なんでもトピックス! より:

    […] 釜として放送される、女優・武井咲主演のドラマ「エイジハラスメント」(テレビ朝日) があります。 [引用元] 「エイジハラスメント」キャスト・原作・視聴率・あらすじ・主題歌 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事