芸能

菅野美穂が妊娠!心配な不安要素が2つ。高齢出産ともう一つは・・・

2015年5月5日

またおめでたいニュースが飛び込んできた。

それは女優・菅野美穂の妊娠である。

菅野美穂といえば、夫は俳優・堺雅人である。2人は2013年4月に結婚し、待望の第一子ということになる。

 

2人の交際きっかけ「大奥」↓↓↓

  楽天リンク

 

現在菅野美穂は安定期、出産は秋頃となっており、現在妊娠は5か月か6か月ということだ。

2015年の秋出産といえば、大物女優の出産が重なり、ベビーラッシュだと盛り上がりを見せている。ドラマアイムホームの宣伝にひと役かった上戸彩(関連記事はコチラ)、妊娠発表とともに向井理とのできちゃった結婚であったことがバレた国仲涼子(関連記事はコチラ)そこに今回の妊娠発表で仲間入りしたのが、菅野美穂だ。

 

だが、この菅野美穂の妊娠、堺雅人との第一子誕生に際し、不安要素が2つある。れが結構深刻な問題である。本日はこの菅野美穂、堺雅人の第一子妊娠にある、非常に心配な不安要素2つについて書いていきたいと思う。

 

スポンサーリンク

 

不安要素①高齢出産

まずの菅野美穂の妊娠出産にあたり、心配で仕方ない不安要素が「高齢出産」である。

菅野美穂はまだまだ若いじゃんというイメージを持たれている方も多くいると思うが、実は菅野美穂すでに37歳である。出産は30歳を超えるとリスクがグンと上がるという話はよく聞く。

 

結婚してから2年、年齢を考えてもなるべく早く子どもを考えてきたに違いないが、年齢的にも子どもはもう諦めてしまったのかな?と思ってもいたが、なんとか授かることができた。

 

ですがまぁ、37歳でも出産を経験する人は世間には数えきれないほどいるので、その大多数に菅野美穂も入ってほしいということである。

スポンサーリンク

 

 

不安要素②堺雅人の発達障害遺伝

さらにもう一つの不安というのが、先日本ブログでも書いた、堺雅人の発達障害に関することである(過去記事コチラ)。堺雅人は簡単な計算ができなかったり、とっさに右と左が分からなくなったりすると番組で発言をし、発達障害、学習障害(ディスカリキュア)であるということが分かった。

 

今回の菅野美穂との第一子妊娠に関して不安なのが、この発達障害が遺伝するのではないのか?ということ。本当に学習障害は遺伝してしまうのか?

 

結果から先に言うと、堺雅人の発達障害は子どもへ遺伝します。

少し調べてみると、どうやら100%遺伝するとのことです。

 

ですが遺伝した発達障害が子どもが発症するかはまた別の問題でもあるという見解もあります。

ですが、妊娠出産への不安な要素であることは変わりない。

 

でもまぁ堺雅人は第一線で活躍する俳優。本人が仕事、私生活でどの程度苦しめられているか?そしてそれに対してどのような気持ちでいるのか?もし堺雅人が発達障害に対してポジティブあれば、そんなに悲観するほどのことでもないと思います。発達障害に対してポジティブならば、子どもそう育つでしょう。

菅野美穂はまた別の意見を持つとは思いますが。

 

 

 

まとめ

1

菅野美穂が夫堺雅人との間に第一子を妊娠したことを発表した。現在はすでに安定期に入っており、出産は2015年秋。この秋には、国仲涼子、上戸彩も出産を控えており、芸能界特に女優はベビーラッシュとなる。

菅野美穂が出産に際して不安な要素が2つあり、それは「高齢出産」と「堺雅人の発達障害の遺伝」である。発達障害は生きる中での支障は本人の考えによるものが大きいが、高齢出産はけっこう心配である。

まずは安産となることを祈るばかりである。

 

 







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , ,