芸能

マザーゲーム7話視聴率速報!ボンビーガールに勝てるか?!

2015年5月26日

2015年春のドラマのドラマで個人的に注目しているのが、TBSの「マザーゲーム〜彼女たちの階級〜」である。ここまでの視聴率を確認しながら5月26日放送の第7話の視聴率を発表していきたいと思います。このマザーゲームには、木村文乃、長谷川京子、貫地谷しほり、安達祐実、檀れいといった好感度高めな女優が多く出演し注目されています。

はたして第7話の視聴率はどのようになったのでしょうか?

 

マザーゲーム関連過去記事は以下

・マザーゲーム第5話の視聴率!視聴率が悪い原因はアレ!【ネタバレ注意】

・マザーゲーム6話視聴率発表!打ち切りの可能性はあるのか?

スポンサーリンク

 

「マザーゲーム」1話~6話の視聴率

5月26日放送「マザーゲーム」第7話の視聴率を見ていく前に、ここまで放送されてきた、1話~6話までの視聴率を確認していきたいと思います。

「マザーゲーム」1話~6話の視聴率がこちら・・・

 

第1話・・・9.8%

第2話・・・8.7%

第3話・・・7.3%

第4話・・・8.5%

第5話・・・7.7%

第6話・・・8.3%

 

以上のように「マザーゲーム」1話~6話の視聴率は推移してきました。ここまでの平均視聴率は8.45%となっています。この数字の推移をみていくと安定して8%前後を推移していることがわかります。ここまで安定していましたが、第7話の視聴率が揺れ動きそうなニュースが2つほどありました。

まず一つ目は、裏番組である「戦う!書店ガール」の打ち切りがついに決定したということ。全10話の予定が9話に変更になりました。これはさらに注目度は薄れマザーゲームにとっては好機。

二つ目は、5月26日にマザーゲーム7話が放送されている裏で「ボンビーガール」が生放送されるというもの。番組企画は「24時間マラソンランナーをDAIGOが走るのか走らないか答えを出す」という企画が行われる。(過去記事あり)ちょっとやり方が汚いですが、注目度は高い。マザーゲームにとってはマイナス要素となりそうです。

 

はたして5月26日のマザーゲーム第7話はどのような結果となるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

「マザーゲーム」7話の視聴率

それではさっそく5月26日放送の「マザーゲーム〜彼女たちの階級〜」第7話の視聴率を発表したいと思います。ボンビーガール、書店ガールのダブルガールの影響はどの程度出たのか?発表します。マザーゲーム〜彼女たちの階級〜」第7話の視聴率は・・・

 

9.5%!!!

 

ということで、5月26日放送「マザーゲーム〜彼女たちの階級〜」第7話の視聴率は9.5%という結果となりました。初回に記録した最高視聴率まで一歩という惜しい結果。ボンビーガールさえなければといったところでしょうか。これでマザーゲームの1話~7話の平均視聴率は8.54%となりました。

 

まとめ

5月26日に放送された「マザーゲーム〜彼女たちの階級〜」第7話の視聴率9.5%となり、同ドラマの最高視聴率に迫る結果となった。次回の第8話では裏番組のボンビーガールも24時間マラソンネタが無くなり、マザーゲームにとってはチャンスとなる。

 

次回の第8話の視聴率も速報でお伝えしたいと思います。

 

 







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , , , ,