芸能

【速報】「好きな人がいること」6話視聴率!放送打ち切りの可能性??

2016年8月11日

2016年夏の連ドラ、話題を集めているのははやりこのドラマか?それはフジテレビの月9として放送されている桐谷美玲主演の「好きな人がいること」です。

本日はこのドラマ「好きな人がいること」8月15日放送の6話視聴率を速報でお伝えしたいと思います!

今回放送の月9ドラマ最新5話はいったいどんな結果となったのか?ここまでの1話~5話の視聴率もおさらいしながら、速報をお伝えしていきたいと思います!オリンピック開催と重なり状況は最悪。はたしてどんな結果になったのか「?

「好きな人がいること」関連記事

・【速報】「好きな人がいること」1話視聴率!出演者はだれ?またフジの低視聴率かw

・【速報】「好きな人がいること」2話視聴率!月9史上最低をまた更新?!

・【速報】「好きな人がいること」3話視聴率!桐谷美玲がフジを救う?www

・【速報】「好きな人がいること」4話視聴率!ガチのインスタ知ってる?www

・【速報】「好きな人がいること」5話視聴率!早く月9打ち切りをwww

スポンサーリンク

ドラマ「好きな人がいること」視聴率速報

「好きな人がいること」視聴率おさらい

今回放送のドラマ「好きな人がいること」最新5話の視聴率を発表していく前にまずはここまでの1話~5話の視聴率からおさらいしていきたいと思います!月9ドラマが高視聴率を取れる時代は本当に終わったのか??コチラです!

 

「好きな人がいること」1~5話視聴率

1話・・・10.1%

2話・・・10.4

3話・・・8.7%

4話・・・9.5%

5話・・・8.4

 

着々と最低視聴率を更新してきてしまっています・・・。前回の5話も最低視聴率を更新。このまま今回の6話でもさらに数字を落とすことになってしまうのでしょうか?

桐谷美玲が満を持して月0の主演になってたのですが、結果はよくありません。今回フジテレビはこの他にも松嶋菜々子を主演にしたドラマなどもありますが、軒並み低視聴率を記録しています。フジテレビからどのドラマが放送打ち切りを食らうのか注目ですw

スポンサーリンク

「好きな人がいること」6話あらすじ(ネタバレ注意)

ドラマ「好きな人がいること」。展開はもう超じれったいですwこれを楽しみわけですが・・・wwそれでは今回放送の「好きな人がいること」6話のあらすじ(ネタバレ注意)を紹介します。

以下公式サイト引用

花火大会の夜、櫻井美咲(桐谷美玲)は柴崎千秋(三浦翔平)への想いをあきらめざるを得なくなった。そんな美咲だが、夏向(山﨑賢人)に「俺がそばにいてやる」と抱きしめられる。複雑な心境の美咲…。
翌朝、夏向と顔を合わせた美咲は、動揺を隠しきれない。しかし、夏向は今までと同じように、ムスッとしたぶっきらぼうな態度。そこに来た千秋は、高月楓(菜々緒)とやり直すことにしたと美咲に告げる。分かっていたとは言え、千秋から直接聞いてしまうとは…。美咲は1人になるために洗面所へ急ぎ、涙を隠すために、しばらく顔を洗い続けた。

そんなある日、千秋はレストラン同士が期間限定で店を出すイベント、ダイニングアウトの企画を持ち込んだ。コラボする店は超有名レストランだと聞いて、冬真(野村周平)は驚く。千秋によると、先方が夏向と一緒に仕事がしたいと指名してきたそう。すると、話を聞いていた冬真の表情が少し曇った。
早速、夏向は美咲と一緒に先方のレストランに打ち合わせに向かう。そこで、2人を出迎えたのはレストランプロデューサー、大橋尚美。美咲は有名プロデューサー登場に大はしゃぎだが、夏向は尚美に軽い挨拶。夏向と尚美は知り合いのようだ。

打ち合わせを終えた美咲は、久しぶりに石川若葉(阿部純子)に会おうと待ち合わせの約束。そして、帰ろうとした美咲を夏向が引き止めた。行きたいところがあるので付き合えと言う夏向に、美咲は…。

前回の連ドラ主演作はアノ作品であまり浸透していませんが、知ってましたか?

 (楽天リンク)

「好きな人がいること」6話視聴率

前回5話もまたしても最低視聴率を更新してしまった桐谷美玲主演のドラマ「好きな人がいること」。今回の6話から後半戦となるわけですが、はたして視聴率の結果はどうなるのでしょうか?9話放送打ち切りの可能性のある結果となってしまうのか?

それではいよいよ「好きな人がいること」6話の視聴率を発表します!

 

8月15日放送ドラマ「好きな人がいること」6話の視聴率は・・・

8.3%







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , ,


  1. 匿名 より:

    「好きな人がいること」には大変がっかりです。演技をしている桐谷美玲のことまで,嫌いになりました。ウザすぎてマイナスイメージにしかなりません。演出の責任は大きいと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事