芸能

「ようこそ、わが家へ」7話の視聴率速報!月9相葉限界か?

2015年5月25日

現在放送されている2015年の春のドラマで評判と裏腹に安定的な視聴率を上げているドラマがある。それが、ジャニーズ事務所代表“嵐”の相葉雅紀が主演を務めるフジテレビの月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」だ。先日も書いたブログでもこの「ようこそわが家へ」が“まぁまぁの視聴率”をとっているのにもかかわらず、微妙に叩かれているなんてお話もしました。そしてこのたび最新となる第7話が放送されました。本日は「ようこそわが家へ」のこれまでの視聴率を確認しつつ、第7話の視聴率を速報でお伝えしたいと思います。

「ようこそ、わが家へ」に関する過去記事

・「ようこそ、わが家へ」6話の視聴率の最新情報!視聴率が悪い原因は

スポンサーリンク

 

「ようこそ、わが家へ」第7話

「ようこそ、わが家へ」1話~6話視聴率

相葉雅紀が主演月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」最新の第7話の視聴率をお伝えする前に、ここまで放送されてきた1話~6話までの視聴率を確認していきたいと思います。

「ようこそ、わが家へ」1話~6話の視聴率がコチラ・・・

 

第1話・・・13.0%

第2話・・・11.4%

第3話・・・12.0%

第4話・・・10.0%

第5話・・・11.9%

第6話・・・12.3%

 

というように視聴率は推移してきました。ここまでの平均視聴率は11.80%となっています。この数字の推移を見ていると、この春のドラマは全体的に視聴率が低くしかも上下の激しさが異様なことが特徴ですが、この「ようこそ、わが家へ」はかなり安定した数字をとってきている。第4話はギリギリですが、10&%を下回ることもなく底堅い。そう、これは月9ブランドが確立されているからではないでしょうか。月9の割にストーリーが重く暗い感じは否めませんがね・・・。

 

スポンサーリンク

 

「ようこそ、わが家へ」7話の視聴率速報

「ようこそ、わが家へ」の最高視聴率は初回に記録した13.0%で前回の6話は12.3%。そう、最高視聴率更新が目前までやってきているのです。はたして「ようこそ、わが家へ」7話の視聴率はどうなったのでしょうか。発表します。

嵐・相葉雅紀主演月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」第7話の視聴率は・・・

 

13.4%!!!

 

ということ5月25日放送ので嵐・相葉雅紀主演の月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」第7話の視聴率は13.4%という結果になりました!ついに最高視聴率を更新!4話からの徐々に上昇したこの結果、次回の第8話でもさらなる視聴率を期待してもよいのではないでしょうか。

原作小説↓

 

まとめ

嵐・相葉雅紀主演の月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」の第7話が5月25日に放送され、視聴率も発表された。その第7話の視聴率は13.4%でこれまでの最高視聴率となった。この流れを見ると、次回の第8話も良い視聴率が期待される。最終回に向かってこのまま上昇を続けてほしいところである。







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , ,