芸能

【速報】37.5℃の涙 3話視聴率!あらすじ・ネタバレ注意!原作・キャスト・主題歌

2015年7月22日

女優・蓮佛美沙子の知名度ってどれくらいあるのだろうか?正直なところ、私はこの2015年夏のドラマとしてはじまった、蓮佛美沙子主演の「37.5℃の涙」で知りました。そしてこのドラマ「37.5℃の涙」はどれくらいの人が注目をしているのだろうか。

本日は7月23日放送の「37.5℃の涙」第3話の視聴率を速報で発表したいと思います。またここまで放送されてきた「37.5℃の涙」1・2話の視聴率についても簡単に確認していきたいと思います。

スポンサーリンク

「37.5℃の涙」関する記事は以下

・「37.5℃の涙」1話視聴率速報!あらすじ・ネタバレ注意!原作・キャスト・主題歌

・「37.5℃の涙」2話視聴率速報!あらすじ・ネタバレ注意!原作・キャスト・主題歌

「37.5℃の涙」第3話視聴率速報!!

「37.5℃の涙」1・2話視聴率

7月23日放送「37.5℃の涙」3話視聴率を発表する前に、まずはここまで放送されてきた1話、2話の視聴率を確認していきたいと思います。

蓮佛美沙子主演ドラマ「37.5℃の涙」1・2話の視聴率は・・・

第1話・・・7.2%

第2話・・・6.3%

 

「37.5℃の涙」は以上のような視聴率を記録して、第3話は迎えることとなりました。少し話が変わるのですが、主演する蓮佛美沙子の年齢が私は30歳手前くらいかなと思っていたら、なんとまだ24歳!!これにびっくりです。連ドラも初主演でしょう。今回の「37.5℃の涙」という作品の視聴率次第で今後の活躍も大きく左右されることは間違いありません。今後の蓮佛美沙子の活躍のためにも「37.5℃の涙」は高視聴率を達成したいところです。

現在「37.5℃の涙」最高視聴率は初回の7.2%です。第2話でも大きな下落もなかったので、7月23日放送の第3話で最高視聴率を更新することも十分に可能です。期待しましょう。

蓮佛美沙子と共演しているキャストも高感度の高い俳優ばかりです。なんとか視聴率を10%超えを目標に頑張ってほしいです。

スポンサーリンク

「37.5℃の涙」第3話あらすじ(ネタバレ注意)

7月23日放送「37.5℃の涙」第3話のあらすじを簡単に紹介します。

公式サイト引用

 病児保育士としてのセールスポイントがないため、未だ1度も指名を受けたことのない桃子(蓮佛美沙子)に、ついに初指名の日がやってきた!相手はまさかの篠原(速水もこみち)。
息子の健太(横山歩)が桃子になつき、指名をもらえたことに嬉しい桃子だったが、保育中に離婚協議中の篠原の妻・久美子(滝沢沙織)が押しかけて…。
一方、ビジネスとして会社を成長させるため、マニュアルを外れてクレームばかり受ける桃子に厳しい評価をしている柳(藤木直人)と、桃子の病児保育士としての成長を認めている朝比奈(成宮寛貴)の間では意見が対立していた。
写真:03-2
しかし、柳は意外にもそんな桃子を、仕事上の付き合いでも大事な顧客であるカリスマ・ママタレント大橋華絵(矢田亜希子)の元へと送り出す。
わがまま放題に育てられた娘の姫華(小菅汐梨)に振り回される桃子は、病児保育のマニュアルと華絵からの注文の間で板挟みにあい、理不尽なことでいちいちクレームをつけられてしまう。
疲労困憊の桃子が気力を振り絞って姫華の熱を計ろうとしたとき、嫌がって逃げた姫華が吹き抜けの2階から足を滑らせて…!!
重要な顧客の元に桃子を送り出した柳の真意とは!?
写真:03-3
そして朝比奈は亡き妻・小雪(松島花)の命日を前に娘の小春(鈴木梨央)との間の深い溝に頭を悩ませていた。朝比奈と小春の間に亀裂を入れた3年前の“ある出来事”とは…。小春の切ない思いと朝比奈の親心が交錯する。
さらに、家を出た桃子の行方を追っていた毒母・富美子(浅野温子)と兄・優樹(水上剣星)は父親の誠一郎(石田登星)の介護を押し付けようと、桃子の居場所を突き止める!
桃子の過去に暗い影を落とす毒母の手がすぐそこまで迫っていた…。

このドラマ「37.5℃の涙」原作は漫画です。作者は椎名チカです。この「37.5℃の涙」の他にも、コレが有名かな?要チェック↓↓↓

「37.5℃の涙」第3話視聴率

7月23日放送の蓮佛美沙子が主演する「37.5℃の涙」第3話の視聴率を発表したいと思います。まさかの若手女優24歳の蓮佛美沙子の今後を左右する「37.5℃の涙」の3話視聴率はどのような結果となったのでしょうか。それでは発表します。

7月23日放送「37.5℃の涙」第3話の視聴率は・・・

6.1%!!!

 

ということで、蓮佛美沙子が主演するドラマで7月23日放送の「37.5℃の涙」第3話の視聴率はドラマ史上最低の数字となる、6.1%を記録した。前回の放送と比較すると、0.2%のダウン。放送を重ねるごとに段々視聴率が悪くなっていきます。この現状を打破することはできるのでしょうか。このまま視聴率を落とし続け、5%を切るような放送が続けば、打ち切りの可能性も濃厚になっていきます。ここが踏ん張りどころです蓮佛美沙子!

 

まとめ

7月23日に放送された、女優・蓮佛美沙子が主演するドラマ「37.5℃の涙」第3話の視聴率が発表された。注目が集まった「37.5℃の涙」第3話の視聴率はこのドラマ史上最低の数字となる、6.1%という結果になった。これで 最低視聴率を更新。「37.5℃の涙」打ち切りへの階段をまた一歩上った。

次回「37.5℃の涙」第4話は7月30日に放送されます。視聴率も速報で発表しますので、お楽しみに!







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,