芸能

「花咲舞が黙ってない2015」1話視聴率速報!あらすじ・ネタバレ注意!

2015年7月7日

2015年夏の新ドラマが続々とスタートしている。その中でも視聴率競争ナンバーワン候補のドラマ、女優・主演の「花咲舞が黙ってない」の初回となる第1話が7月8日に放送。このドラマ、みなさんご存じ、2014年に一度放送されている同タイトルのドラマで、早くも2015年版として放送されます。キャストについても、本記事で少し触れてみたいと思いますが、なんといっても注目が集まるのが“視聴率”です。2014年版の視聴率が良かったので、今回新ドラマとしてスタートするのです。視聴率に注目されるのは当然です。

そんな本日は、7月8日放送の2015年版「花咲舞が黙ってない」1話の視聴率を速報で発表します。

スポンサーリンク

ドラマ「「花咲舞が黙ってない」」関連記事は以下

・「花咲舞が黙ってない」2015年版の原作・キャスト・視聴率・あらすじ!!!

・2015年夏ドラマまとめ!早くも不作の予感wwwwwww

 

ドラマ「花咲舞が黙ってない」1話視聴率速報!!!

この2015年夏の新ドラマ「花咲舞が黙ってない」は冒頭でも書いたように、2014年に放送されており、続編となります。キャストについてもおなじみの俳優たちが揃って。キャストは主演に、そして上川隆也,塚地武雅,成宮寛貴,榎木孝明,石橋凌,甲本雅裕,大杉連,生瀬勝久などが出演します。さらにはゲスト出演も多くあり、寺脇康文,片瀬那奈,佐藤B作などは単発で出演です。

 

ドラマ「花咲舞が黙ってない」視聴率期待度

まずはじめにこれから放送されていく、2015年版「花咲舞が黙ってない」はどれくらいの視聴率が期待されるのか?考えてみたいと思います。

まず、確認しておきたいのが、2014年に放送された、「花咲舞が黙ってない」は平均視聴率16%という高視聴率を記録したということ。

これを踏まえても、2015年版「花咲舞が黙ってない」の視聴率は10%超えはもちろん、平均視聴率15%はどうしても欲しいところなのである。なので、今回も「花咲舞が黙ってない」の視聴率には大きな期待をし、2015年夏ドラマの中でもナンバーワンの可能性は十分にあります。

あと視聴率と関係してくるのが、キャストでしょう。前に少し紹介しましたが、大幅なキャスト変更を行っていないことで、前作からのファンが見やすいというのはプラス材料ですが、それが視聴率にどう影響を与えてくるのか?新規の視聴者を獲得することはできるのか?非常に興味深いと思います。

スポンサーリンク

 

ドラマ「花咲舞が黙ってない」1話あらすじ(ネタバレ注意)

新ドラマ「花咲舞が黙ってない」は原作があります。池井戸潤です。もはや連ドラお馴染みのね。今回も原作に完全に沿ったものとは考えにくいので、原作を読んでいる方もネタバレをそんなに気にせずに楽しめるドラマだと思いますよ。

1話のあらすじはコチラ・・・(ネタバレ注意)

以下公式サイト引用

東京第一銀行本部・臨店班の舞(杏)と相馬(上川隆也)がコンビを組み、全国の支店で起こる様々な問題を解決し始めて1年余りが過ぎていた。一方、二人の天敵とも言える真藤毅(生瀬勝久)は常務取締役に昇進し、「次期頭取候補」としてますます行内での勢いを強めていた。
02ある日、舞と相馬は日本橋支店への臨店を命じられる。「投資信託トラブル」が起こり、顧客が銀行を訴えようとしているのだった。顧客の諸角産業社長・諸角博史(佐藤B作)が、3000万円の投資信託を購入し半年後に解約したところ、元本割れをして300万円の損失が出た。だが諸角が言うには、購入時に渉外課の北原有里(片瀬那奈)から「元本は保証する」「損はしない」と説明されていたという。
03有里から話を聞く舞と相馬。有里は「元本保証するとは言ってない」と主張し、舞はそんな有里の冷静過ぎる態度に違和感を覚える。そして、真藤派閥の支店長・橋爪藤一(寺脇康文)もまた、「ただの言いがかりだ。損をしたのが悔しくて、難癖をつけて来てるだけだ」と聞く耳を持たない。
舞と相馬は、諸角社長の話を聞くため諸角産業へ向かう。だが、諸角は銀行の対応に怒り心頭で、すでに東京第一銀行を訴える旨の訴状を提出してしまっていた――。

 

 

ドラマ「花咲舞が黙ってない」1話視聴率

さて7月8日放送、杏主演の新ドラマ2015年版「花咲舞が黙ってない」1話の視聴率はいったいどような結果となったのでしょうか。

2014年放送の前作を超えるのが、最大の目標となってくるので、初回放送のここはかなりの高視聴率を期待したいところである。ここまでNHKや連続ドラマに引っ張りだこの杏の2015年実績はどうなるのか?では発表します。

7月8日放送、杏の主演ドラマ「花咲舞が黙ってない」1話の視聴率は・・・

 

14.7%!!!

 

ということで、7月8日に放送された、女優・杏の主演ドラマ「花咲舞が黙ってない」1話の視聴率は14.7%という結果になりました。あれだけ番宣にバラエティ番組に出演していたかいもあり、なんとか14.7%という視聴率を記録することができました。高視聴率です。「花咲舞が黙ってない」初回ということもありますが、なんとか一安心できる結果となったのではないでしょうか。

前作の平均視聴率16%を上回るためにとりあえずは良いスタートになったのではないでしょうか。

次回放送「花咲舞が黙ってない」第2話は7月15日に放送されます。こちらも視聴率は速報でお伝えしますのでお楽しみに。

 

まとめ

女優・杏の主演ドラマ「花咲舞が黙ってない」1話が7月8日に放送され、注目が集まる第1話の視聴率は14.7%という結果になった。前作の「花咲舞が黙ってない」の視聴率を上回るのに良いスタートと言える高視聴率となった。

「花咲舞が黙ってない」第2話は7月15日に放送。第2話視聴率についても速報で発表します。

 

 







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,