芸能

ヤメゴク第6話視聴率速報!大島優子打ち切りを恐れていない?

2015年5月22日

2015年春のドラマで最も追い込まれているドラマがある。それが、元AKB48で女優・大島優子が主演の「ヤメゴク」である。どれほど“ヤバイ状態”かというのは視聴率の推移を見ていきたいと思います。5月21日には第6話が放送され、その視聴率はヤメゴクの存続を左右するのは言うまでもありません。本日は5月21日に放送された「ヤメゴク」第6話の視聴率について書いていきたいと思います。

ヤメゴクに関する記事は以下

・ヤメゴクの視聴率悪すぎだろwwwその原因判明!!!!!
・ヤメゴク第4話視聴率が悪すぎるwwww打ち切りの可能性も???
・ヤメゴク第5話視聴率が悪すぎwwwwついに打ち切りか?!大島優子が原因?

スポンサーリンク

 

「ヤメゴク」ここまでの視聴率

大島優子主演の「ヤメゴク」5月21日に放送された第6話の視聴率を発表する前に、ここまで放送されてきた1話~5話の視聴率について確認していきたいと思います。打ち切りの可能性もかなりささやかれている「ヤメゴク」、どのように視聴率は推移してきているのか?以下になります。

 

第1話・・・9.1%

第2話・・・6.7%

第3話・・・6.0%

第4話・・・6.2%

第5話・・・6.4%

 

というようにヤメゴクの視聴率は推移してきています。見ていただくとわかるように初回に9.1%を記録したものの、それからはずっと視聴率6%台をキープ。ここまでの平均視聴率は7.00%これはかなりキツイ数字である。なんといってもヤメゴクが21時台の放送であるからである。視聴率6%を抜け出さないと打ち切りは本当に避けられないぞ。大島優子の思いっきりのよい演技はそんなもの恐れていないようにも見えますが、客観的にこの視聴率を見てしまうと厳しいものがあります。ではいよいよ、5月21日に放送された、「ヤメゴク」第6話の視聴率発表にいきたいと思います。

スポンサーリンク

 

「ヤメゴク」6話の視聴率

さぁ大島優子主演の「ヤメゴク」第6話の視聴率はどうなったのでしょうか。7%以上の視聴率をとらなければ、平均視聴率も6%台に引きずりおろされてしまう状況になります。打ち切り濃厚となってしまうのか?では発表します。

5月20日放送、女優・大島優子主演の「ヤメゴク」第6話の視聴率は・・・

 

 

6.1%!!!

 

ということで大島優子主演の「ヤメゴク」5月21日放送の第6話の視聴率は6.1%という結果となった。これで「ヤメゴク」の平均視聴率は6.75%ということになる。このままでは本当に打ち切りになってしまうぞ。ツイッターなどでも見ていると割と面白いなんて意見も多く見られるだけにもどかしい状況です。はたして第7話の視聴率はどのようになるのでしょうか?

楽天リンク↓

 

まとめ

元AKB48の大島優子主演の「ヤメゴク」の第6話が5月21日に放送され、視聴率も発表された。5月21日放送「ヤメゴク」6話の視聴率は6.1%という結果だった。これで平均視聴率は6.75%となりました。果たして本当にヤメゴクは打ち切られてしまうのか?第7話の視聴率についても速報でお伝えしますのでお楽しみ。







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , ,