芸能

「アルジャーノンに花束を」最終回視聴率速報!あらすじネタバレ注意

2015年6月12日

2015年春のドラマでついに最終回を迎えたドラマがNEWS山下智久主演の「アルジャーノンに花束を」である。2015年版「アルジャーノンに花束を」の最終回は6月12日に放送。本日はここまで放送されてきた「アルジャーノンに花束を」の視聴率を振り返りながら、6月12日放送の最終回の視聴率を速報で発表していきたいと思います。

山下智久が失墜したアノ事件から完全復活なるのかと期待された今回の主演ドラマ「アルジャーノンに花束を」どのようなカタチで終わりを迎えたのか?迫りたいと思います。

 

「アルジャーノンに花束を」に関する過去記事は以下

・「アルジャーノンに花束を」視聴率が良いらしいwww理由は山下智久?!

・「アルジャーノンに花束を」6話視聴率発表!!!最低視聴率が出てしまった

・「アルジャーノンに花束を」7話の視聴率速報!!

・「アルジャーノンに花束を」8話の視聴率速報!!

・「アルジャーノンに花束を」9話の視聴率速報!あらすじネタバレ注意

スポンサーリンク

 

 

「アルジャーノンに花束を」最終回視聴率速報!

「アルジャーノンに花束を」1話~9話の視聴率

山下智久主演の2015年版の「アルジャーノンに花束を」最終回の視聴率をお伝えする前に、ここまで放送さてきた、1話、2話、3話、4話、5話、6話、7話、8話、9話の視聴率を確認していきたいと思います。

山下智久主演「アルジャーノンに花束を」1話~9話の視聴率がコチラ・・・

 

第1話・・・11.5%

第2話・・・7.9%

第3話・・・8.8%

第4話・・・9.4%

第5話・・・10.8%

第6話・・・7.4%

第7話・・・6.7%

第8話・・・7.8%

第9話・・・7.8%

 

以上のように2015年版「アルジャーノンに花束を」の視聴率は推移してきました。中盤までの好調だった視聴率に後半もそのまま視聴率を上げ続けるのかと期待を膨らましましたが、第6話から突然の視聴率低迷。これには山下智久もかなり追い込まれたはず。それからも前回放送の9話まで特に大きく視聴率は回復することもなく、とうとう6月12日の最終回を迎えることとなってしまいました。ここまでの平均視聴率は8.67%となっております。

最近は山下智久もあまり連続ドラマでの主演というのも見かけなくなってしまった状態で久しぶりに主演した「アルジャーノンに花束を」でしたが、ここでしっかりと数字という結果を残しておかなければ、次の俳優仕事にも響いてくることは間違いなさそうです。「アルジャーノンに花束を」にはそれだけ本人も熱を入れてやっているのだろうし、今回「アルジャーノンに花束を」はリメイク作品でありながら、やっぱり良い作品だと再認識させられています。

さぁ「アルジャーノンに花束を」最終回の視聴率には大きな期待がかかります。いったいどのような数字になったのでしょうか?

スポンサーリンク

 

 「アルジャーノンに花束を」最終回あらすじ(ネタバレ注意)

原作はコチラから↓↓↓

以下公式サイト引用

「誰かを救うためにこの知能を使わなければ、私とアルジャーノンの存在は無意味になってしまう」と言って咲人(山下智久)は、梨央(谷村美月)を助けるために、杉浦(河相我聞)や小久保(菊池風磨)らとチームを結成した。それを知った柳川(窪田正孝)と檜山(工藤阿須加)も、希望が持てたようだ。しかし、咲人を助けたい一心の遥香(栗山千明)は、一刻も早く対処法を見つけてほしいと蜂須賀(石丸幹二)に懇願するが、蜂須賀は、咲人のいない研究チームでは難しいと手詰まり感を隠せないでいた。そんなとき、咲人の母・窓花(草刈民代)が咲人を訪ねてくる。遥香から説得を頼まれたという窓花は、一体、咲人に何を語るのか?

その後日、蜂須賀の研究センターへ梨央の父・河口(中原丈雄)が秘書を連れだってやって来ると、蜂須賀のことを刑事告訴すると伝える。梨央の病気の特効薬を開発するという名目で、その効果を望めない研究のために河口の会社から莫大な資金を流用したとして、詐欺罪が成立するというのだ。

だがしかし、もし咲人が梨央のことを救えたときは、研究チームが開発したALGが梨央を救ったと考えて、告訴を取り下げてやってもいいと、河口は蜂須賀に告げる。 そんなとき、咲人は竹部の元を訪れていた…。

 

 

「アルジャーノンに花束を」最終回の視聴率

6月12日放送の山P主演ドラマ「アルジャーノンに花束を」最終回の視聴率を発表します。放送開始以来の最高視聴率を記録することはできたのでしょうか?

「アルジャーノンに花束を」最終回の視聴率は・・・

 

 

7.2%!!!

 

ということで、6月12日放送NEWS山下智久主演の「アルジャーノンに花束を」の最終回の視聴率はまさかの7.2%という結果になりました。これで2015年版「アルジャーノンに花束を」全話の平均視聴率は8.53%ということとなりました。この結果いかがでしょうか。みなさん納得の数字だったでしょうか?

前回放送の9話と比較すると、0.6%のダウンということになってしまいました。「最終回は視聴率はグンと上がる」が相場だと思うのですが、まさかの視聴率ダウン。これは正直やらかしたといっても過言ではありません。平均視聴率も10%を超えることも叶いませんでした。山下智久がまた連続ドラマを主演できるかかなり怪しい状態とも言えます。

ちなみユースケサンタマリア主演の2002年版「アルジャーノンに花束を」は全話の平均視聴率は11.05%ですので、山下智久は数字では大きく負けてしまったことになります。

 

 

まとめ

6月12日に放送されたNEWS山下智久主演の「アルジャーノンに花束を」の最終回の視聴率は7.2%という結果になった。これで2015年版「アルジャーノンに花束を」は全話が放送され、その平均視聴率は8.53%という結果になった。

これは2002年に放送されたユースケサンタマリア主演の「アルジャーノンに花束を」と比較すると、2.52%低い結果となり、惜しくもNEWS山下智久は敗れた。

数字だけを見ていくと、近い将来NEWS山下智久が連ドラを主演できないかもしれない結果となった。

 

 

 







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , ,