芸能

ヤメゴク最終回の視聴率速報!あらすじネタバレ注意

2015年6月18日

2015年春のドラマがまた一つ最終回を迎える。このたび最終回の迎えるのは6月18日放送、元AKBで女優・大島優子主演の「ヤメゴク」である。ここまで「ヤメゴク」は視聴率が散々な結果となっており、放送前半から打ち切り秒読みなどと言われてきましたが、なんとか最終回となる6月18日をむかえました。本日はこの大島優子主演の「ヤメゴク」の最終回の視聴率を速報で発表するととも、ここまで放送されてきた1話~9話の視聴率を見ていきたいと思います。また、最終回の視聴率が発表されると、全10話の平均視聴率も判明しますので同時に発表していきたいと思います。

ドラマ「ヤメゴク」に関する記事は以下

・ヤメゴクの視聴率悪すぎだろwwwその原因判明!!!!!

・ヤメゴク第4話視聴率が悪すぎるwwww打ち切りの可能性も???

・ヤメゴク第5話視聴率が悪すぎwwwwついに打ち切りか?!大島優子が原因?

・ヤメゴク第6話視聴率速報!大島優子打ち切りを恐れていない?

・ヤメゴク7話視聴率速報!打ち切りで早期終了の可能性www【2015.5.29更新】

・ヤメゴク8話視聴率速報!最終回はいつ?あらすじネタバレ注意

・ヤメゴク9話視聴率速報!あらすじネタバレ注意

スポンサーリンク

 

ヤメゴク最終回の視聴率速報!

「ヤメゴク」1話~9話の視聴率

ついに最終回を迎えた6月18日放送のヤメゴク最終回の視聴率発表する前にここまで放送されてきた1話、2話、3話、4話、5話、6話、7話、8話、9話の視聴率を確認していきたい。打ち切りと騒がれてきたヤメゴク視聴率はどのような数字を記録してきたのか?

大島優子主演の「ヤメゴク」1話~9話の視聴率がコチラ・・・

第1話・・・9.1%

第2話・・・6.7%

第3話・・・6.0%

第4話・・・6.2%

第5話・・・6.4%

第6話・・・6.1%

第7話・・・5.2%

第8話・・・5.8%

第9話・・・6.2%

 

このようにドラマ「ヤメゴク」の1話~9話の視聴率は推移してきました。正直かなり悪い数字ばかりです。5%を切るという事態はここまで免れてきましたが、5%を切っていれば打ち切りも避けられなかったでしょう。作品は良いといわれながらも、世間の注目は無いということが浮き彫りとなってしまったドラマ「ヤメゴク」。大島優子もかなり頭を抱えたでしょう。

さて「ヤメゴク」の最終回の視聴率、いったいどのような数字になったのでしょうか。前回の8話の視聴率を見てみると、本来なら最終回前話で数字はとれてもよい状況なのですが、6.2%という結果に。ここから最終回の視聴率が大きく跳ね上がることはあまり期待できないような数字となってしまいました。

スポンサーリンク

 

「ヤメゴク」最終回あらすじ(ネタバレ注意)

もうこんなのも出てましたwww↓↓↓(楽天リンク) 

以下公式サイト引用

 関東貴船組の若頭で二次団体・水千組の組長・水田千一(金すんら)が企てた、組ごとの足抜け劇は、同じ二次団体の怒りを買って大乱闘に発展。離脱希望者を守ろうとする麦秋(大島優子)と翔(北村一輝)の前で、組長の橘(遠藤憲一)が水田を庇い銃弾に倒れる事態となった。
そんな折、橘が自分の実の父親ではなく命の恩人だったことを知った麦秋は、橘とヤクザを恨む理由が無くなり混乱する。翔は、今度は麦秋が憎しみの呪縛から足抜けする番だと背中を押すが……。
一方、医師の有留(山口紗弥加)のオペが成功し、橘は意識を取り戻す。水田は改めて橘に忠誠を誓い離脱希望を取り消すが、大乱闘を仕掛けた二次団体の組長は逮捕され、関東貴船組は危機的状況だ。
さらに、水千組でファンドマネージャーとして資金を稼いでいた佐野(勝地涼)が「私はバクちゃんさんの共犯者」と意味深な言葉を残し、ある手段に出る……。
果たして関東一の暴力団の足抜け劇の結末は!?
そして、麦秋は憎しみの呪縛から足抜けできるのか!?

 

「ヤメゴク」最終回の視聴率

6月18日放送、大島優子主演「ヤメゴク」最終回の視聴率はいったいどうなったのでしょうか?そしてこの放送された全10話の平均視聴率はどのような数字になったのか。大島優子の連ドラの主演ということでストーリーよりも視聴率に注目が集まってしまいます。

6月18日放送、女優・大島優子主演「ヤメゴク」最終回の視聴率は・・・

 

6.2%!!!

 

ということで6月18日放送、大島優子主演の「ヤメゴク」最終回の視聴率は6.2%という結果になりました。前回9話と比較すると、変動は無しということになりました。最終回ということで視聴率を大きく上げてくるのかなと思いきや、変動は無しとなってしまいました。原因はやはり裏番組の存在でしょう。裏でも同じく最終回の「アイムホーム」の視聴率を見ると納得してしまいます。コチラ)

これでヤメゴクの全10話が放送されたことにより、全話の平均視聴率も判明いたしました。発表したいと思います。全10話放送大島優子主演の「ヤメゴク」の平均視聴率は・・・

6.39%!!!

この平均視聴率はちょっといただけない結果となってしまった。本当に今後大島優子の女優業に支障をきたさなければよいのだが。キムタクに真っ向から立ち向かったというところを評価したいですね。

 

まとめ

6月18日に元AKB48で女優の大島優子が主演するドラマ「ヤメゴク」の最終回が放送された。ここまで視聴率は低迷しており、最終回こそはと期待をかけられたが結果は、6.2%という結果に終わった。最終回まで視聴率10%を超えられない結果となってしまった。そしてヤメゴク全10話は平均視聴率は6.39%となった。

ヤメゴクは完全に裏番組にねじ伏せられたという結果になってしまったが、今後も大島優子の女優業には大きな期待をしていきたい。

 

 







CATEGORIES & TAGS

芸能, , , , , , , , , , , , , , , , ,